<ホームページ作成用ツール>


デコーダーサービスの利用方法

ホームページに”FORM”で入力用のテキストボックス、チェックボックス等を設定しますと、漢字などが文字化けを起こします。
これを見易く改行し、漢字変換を自動的に行い、指定したメールアドレスに転送するサービスをデコーダーサービスといいます。

デコーダーサービスを利用する場合は、以下の2つの指定をホームページのソースに追加してください。

  1.フォームタグを以下のように定義します。

    <form action="mailto:decoder@pastelnet.or.jp" method="POST">

    2.送り先のメールアドレスを指定します。

    <INPUT TYPE="hidden" VALUE="メールアドレス@pastelnet.or.jp" NAME="fpdAddress">

  ”メールアドレス”の部分に変換後受け取るメールアドレスを記述します。
   それ以外は上記のとおりに記述してください。
   このタグは表示されませんので、フォーム内のどこにあっても結構です。

不明な点は、hpsupport@pastelnet.or.jpにお問い合わせ下さい。


Presented by Hexard Inc.